読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スラっとLife

スラっと愉しい人生を送るための、最新ニュースや口コミ、話題のアイテムをご紹介するブログです。

大阪でいう「油かす」って何だか知っていますか?実は、家でも手に入る「アレ」から作られているんですよ。

料理レシピ

f:id:starline1201:20150314094414j:plain
お好み焼きなんかに使われる「油カス」。

今では居酒屋さんなどでも見かける食材ですが、油カスの原材料が何だか知ってますか?

実は家でも作れちゃうモノだったんです。

油カスとは、牛の腸だった!

http://www.flickr.com/photos/90233495@N00/2789694551
photo by Warmest Regards

諸説あるようですが、大阪でよく言われる「油カス」とは、大阪で古くから使われてきた食材「牛の腸」を使ったものだそう。
*1

他にも富士宮焼きそばには、豚の油カスが入っているそうなので、地域の特産家畜を使って作るのが一般的と言えそうです。

作り方は簡単!

http://www.flickr.com/photos/77676732@N05/6972399714
photo by Sexy Eggs

牛の腸を油で1時間以上弱火でじっくり揚げて、余分な脂が抜けたなぁと思ったら出来上がり!

そうすることで、肉の旨みが凝縮された美食食材になるんです。

天かすとは全然違うんですよ。

「楽天レシピ」いろんなレシピがあるようなので、ホワイトデーにいつもと違うレシピで奥さんに感謝の気持ちを伝えてみるのも良いかもですね。

お好み焼きや焼きそば、チャーハンなんかにもよく合うので、是非トッピングに加えてみて下さいね。