スラっとLife

スラっと愉しい人生を送るための、最新ニュースや口コミ、話題のアイテムをご紹介するブログです。

ココナッツオイルでクレンジングって気持ち良い!ベタベタではなくしっとりが継続。オーガニックコスメとしては安くてリピート決定かも。

f:id:starline1201:20150925135152j:plain
最近、ココナッツオイルを化粧水後に数滴のせるのがお気に入りだったのですが、クレンジングにまで使える時代になったようです。

美人百花10月号に掲載されていた中嶋マコトさんオススメの品として掲載されていた「ココオーガニック(COCO ORGANICS)」のクレンジングクリームがパッと目に留まりました。美容オイルとしてココナッツオイルを使用するというのは普通になっていましたが、クレンジングに使うって興味深かったんです。

ココ・オーガニックは、クレンジングクリーム・フレッシュソープ・フェイスクリーム・リップバームの4アイテムを販売していますが、今回は「ココオーガニック クレンジングクリーム」をご紹介します。

オーガニックスキンケアブランド「COCO ORGANICS(ココオーガニック)」とは。

f:id:starline1201:20150925144213j:plain

「COCO ORGANICS(ココオーガニック)」は、着想から10年、3年の開発期間を費やして、2015年9月29日にデビューしたオーガニックスキンケアブランドです。(10年って…長い歳月を費やしたなぁと感心するとともに、創業者の思い入れを感じられますね。)ココオーガニックでは、肌のエイジングの主な原因のひとつである酸化を防ぐためのオイルとして、日本初のナイジェリア産極上ココナッツオイルを使用しているのが特徴のスキンケアブランドとなっています。

COCO ORGANICSで使用されているココナッツは、日本初ナイジェリア産のもの。耳馴染みがないのは当然なのですが、ナイジェリアのココナッツは、海岸沿いに自生する原種のものだから、もちろん農薬不使用。品種改良などされていない、天然ココナッツがここオーガニックでは使われているのです。

こだわりはココナッツだけでなく、そのオイルの採取方法にも表れています。まず、新鮮なココナッツ果肉を砕いて水の中へ。その時、自然に分離した一番搾り油だけを使っているとのこと。これは、100個のココナッツからわずか1ℓしか摂れない、貴重なエキストラヴァージンココナッツオイルなんだそうです。そんな貴重なココナッツオイルがクレンジングクリームの原料として使われているなんて贅沢ですね。

では、 「COCO ORGANICS クレンジングクリーム」はココナッツオイル以外に何が使われているのでしょうか。

ココオーガニック COCO ORGANICS クレンジングクリームの価格・内容量・成分

f:id:starline1201:20151029165504j:plain

価格 ¥4,600 (税別)
内容量 100g
成分 水,ヤシ油,グリセリン,ステアリン酸,BG,カプリル酸グリセリル,アルギニン,コカミドDEA

成分を見てみるとわかりやすいのですが、他の化粧品に比べ、圧倒的に成分数が少ないですね。公式サイトによると、

主成分のココナッツオイル以外にもすべて食用素材*2で作られています。ココナッツオイル本来の良さを活かすため、アイテムに合わせた最低限の成分しか使用していません。もちろん、パラべン、アルコール、合成着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は、いずれも不使用です。

と書かれているため、ちいさな赤ちゃんがいるから自分の顔につけるものが気になるというお母さんにも、非常にやさしい成分となっていることがわかります。さらに、パッケージもナチュラルシンプルなので、日々使うものとしてついつい笑顔になってしまうデザインになのが嬉しいです。

COCO ORGANICS(ココオーガニック)クレンジングクリームの使い心地は。

f:id:starline1201:20150925143023j:plain

肝心の使い心地ですが、しっとりもっちり!というのが第一印象。使用する際はマスカット一粒大を手に取って、両手のひらで温めてから顔にゆっくり馴染ませていきます。馴染ませたらすぐに洗い流してしまうのが、普通のクレンジングですが、ココオーガニックのクレンジングクリームはちょっと違います。

馴染ませたら、洗い流さずに蒸しタオルを顔にあてるのがコツ。顔を蒸しタオルで温めることで、お肌の潤いを顔の毛穴を開かせて、肌に優しく落ちにくいメイクや毛穴汚れもしっかりオフしながら、お肌をしっとりもっちりに保ってくれます。

乾燥する季節に入ってきてお肌が悲鳴をあげているという方は、ぜひこの方法で使ってみてくださいね。

美人百花以外にも、WWD BeautyやCREAなど多数の雑誌・WEBに掲載。

f:id:starline1201:20150925152713j:plain

私は美人百花10月号で見かけて気になったのですが、公式サイトを見てみると、数多くの雑誌やWEBで引っ張りだこになっていました。

雑誌掲載 CREA 10月号/美人百花 10月号/美的 11月号/美ST 11月号/MAQUIA 11月号/CREA 11月号
WEB 25ansONLINE/WITH ONLINE/SPUR.jp/美的.com/Fashion snap.com/FORZA STYLE/OPENERS/Beauty News Tokyo/GQ ONLINE/エココロ/4yuuu!など

私が見たときはトライアルセットが販売されていたのですが、今は人気ゆえにトライアルセットは売切状態のようです。最初に述べた通り、ココオーガニックのアイテムは、ヨーロッパやインドの貴族のみが使っていた希少性の高い、日本初輸入の高級ナイジェリア産ココナッツオイルを使用しています。そのため、商品数自体が一般化粧品の生産数からすると少ない可能性が高いので、気になった方はぜひ手に取ってみてくださいね。

以上、「ココナッツオイルでクレンジングって気持ち良い!ベタベタになりにくく、オーガニックコスメとしては安くてリピートしやすいです。」でした。他の3アイテムやクレンジングクリームの詳細については、下記の公式サイトをご覧くださいね。