読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スラっとLife

スラっと愉しい人生を送るための、最新ニュースや口コミ、話題のアイテムをご紹介するブログです。

川崎大師は川崎の隠れた桜の名所!のんびりお散歩しながら桜を見るなら、川崎大師周辺がオススメです。

旬な話題 おいしいお店

f:id:starline1201:20150331223919j:plain

川崎大師へ桜を見に行ってきました。

中目黒はたくさんの人の中、お祭り気分でのお花見でしたが、昨日はのんびりお散歩しながらお花見を愉しむことができました。

川崎大師の境内でのんびり桜を愛でる。

f:id:starline1201:20150331214859j:plain

川崎大師の入り口を入って左手のところには、八角五重塔があり、そこにある桜との絵が趣があって、心がすっと軽くなる感じがしました。

川崎大師Webサイト

また、川崎大師では、毎年4月1日から8日までを「花まつり週間」として、お釈迦さまのお誕生をお祝いするそうです。

期間中には、参詣者に甘茶がふるまわれるとのことなので、お時間が合う方は行ってみてはいかがでしょうか。

川崎大師に行ったら、達磨とくずもちを。

f:id:starline1201:20150331220149j:plain

川崎大師でのお参り&桜鑑賞が終わったら、住吉屋総本店で久寿餅(くずもち)と麩まんじゅうを食べました。

さらっとした食感にクセがないけどしっかりした味ついたくず餅は、川崎大師に来たなぁと実感させてくれます。

また、「川崎大師に一番近い縁起物屋」さんのかどや開運堂さんで、達磨を買ってきました。

かどや開運堂の店主さんは、達磨の顔にはどんな意味があるのか。色は何色がいいのか等、をしっかり説明してくれたんです。

店主さんの低姿勢でしっかりとした仕事ぶりに感動して、赤い達磨を買いました。

達磨さんはの赤い色は、燃える「火」を表しているそう。

「火」は上へ上へと昇ることから、運勢を上昇させる力を意味しているのだと説明していただきました。

来年度の開運をお手伝いしてくれる達磨さんも買うことが出来て、幸せな川崎大師巡りでした。

近くの大師公園には、もっとたくさんの桜があるとのことなので、行かれてみてはいかがでしょうか。